Loading

BLOG

「要領がいいタイプ」の勉強方法

NewImage


E.いやー、こうかなーって思って!「要領がいいタイプ」

 

言われたことはきっちりこなし、

周りから「頭いいよねー」と言われるも、

本気で『そんなことないよ、◯◯ちゃんの方が賢いし』と思うタイプ。

 

部活のキャプテンであったり、小さい頃から習い事を続けていたり、何かと忙しいお子さんが多いです。

 

早いうちからB判定辺りを取ったりするのですが、そこから先がもうちょっと。

学校の試験でも450点前後は取れるけど、そこから先がもうちょっと。

悪くはないけど、もうひと押し!

こうなりがちなら要注意です。

 

このタイプのお子さんは成績が悪くない分、

周りから具体的に指導される経験が少なくなりがちです。

また、手を抜くのが非常に上手でもあります 笑

 

オススメ勉強方法

苦手教科をコツコツやりましょう。また、予習の力が最も発揮されやすいタイプですので、苦手教科は語句を調べる等の予習をすることをオススメします。

 

 

さくら柳塾に入塾すると…

柳は高校生の数学1A,国語,英語のセンター対策を指導していました。授業では「この解き方、覚えとったら高校で役立つよー」という先を見越した解説もありますので、違う角度からの考え方や工夫の仕方を身につけることができます。

 

また、自学では手を抜きがちな苦手教科に取り組んでもらいます。(国語か社会を苦手とする場合が多いため、学校の授業の予習・復習が主になってくると思います。)

 

簡単な説明で疑問を解消できることが多いので、塾で質問をして、さっさと勉強を終わらせる、という理想の形を取ることができます。

「不思議タイプ」の勉強方法

「ぼーっとタイプ」の勉強方法

関連記事

  1. 「わかりません!タイプ」の勉強方法

    2015.05.31
  2. 「不器用タイプ」の勉強方法

    2015.05.29
  3. 「ぼーっとタイプ」の勉強方法

    2015.06.03
  4. 「不思議タイプ」の勉強方法

    2015.06.01
  5. 「頑固タイプ」の勉強方法

    2015.05.30
PAGE TOP