Loading

BLOG

通知表をもらったら

柳です。

保護者面談などで、内申点を教えてもらったご家庭もあるようですね。

最終的な成績は「内申点」です。

良い順に
・点数が高く、内申点も高い
・点数が低く、内申点は高い
・点数が低く、内申点が低い
・点数が高く、内申点が低い

です。
点数が高いのに内申点が低いなんて最悪です。

いい内申点を取るため大事なことは、
昨年実施した「内申点UP講座」で詳しく説明したのですが、

ざっくりまとめると

・相手が求めていることをつかみ、+αで返す
・授業に意欲的に取り組む

この2点です。

子どもたちの中には「内申目当て」と感じ、そういったことを嫌う空気がありますが、
内申点が上がるような行動を取ることは即ち、学力UPに繋がると私は考えています。

なぜなら、
その教科に意欲的に取り組むようになるからです。
自分で考えるようになり、当事者意識が芽生えるからです。
そして、そうすることで、「知識や記憶の定着」「興味」が強くなるからです。

また、点数の割に内申点が高い生徒は、
得てして先生に可愛がられていることが多いです。

憎めなかったり、相談上手だったり、誠実だったり…

こういうった子が職場にいたら、やっぱり応援したくなりませんか?
社会に出れば、能力だけじゃなくって、「職場や取引先の人と仲良くできるか」という点も
非常に大切になりますよね。

「他人から好かれたり、評価してもらうためには何をすべきか」
これはつまり、
「自分が相手にためにできることは何なにか」と考えることと同義です。

こうしてくれたら嬉しいんだろうな、
こうするのがせめてもの礼儀じゃないかな、
こうしたら喜んでもらえるかな、

そういったことを、内申点という評価の枠組みを通して学んでいってもらえればと思います。

こういった話はお父様が職場の話を交えて話すといいですね。
※説教臭くならないように、事前に話す内容を推敲することをオススメします。

「周りの人が助けてくれる人になる」
「周りを助けられる人になる」

優秀であることよりも、よほど大切だと私は思います。

いい機会ですので、通知表を交えて、是非話してみてください。

尚、当塾ではこのような話も生徒にしております。
「あー、たしかにそういうことも学んで欲しいなぁ」とお考えでしたら、
是非、下記番号に電話して無料体験授業をお申込みください。

 

部活から帰ってきて…

関連記事

  1. 部活から帰ってきて…

    2017.06.28
  2. 指示待ち人間製造方法

    2015.06.23
  3. 頑張れ中3!

    2015.07.22
  4. 福岡県理科入試問題分析

    2015.07.31
  5. 捨てる勇気

    2017.01.23
  6. 宿題をやってこない

    2017.03.11
PAGE TOP