Loading

BLOG

テストしないなんてありえない

ほぼすべての生徒たちに1度は注意することがあります。

これをやらないと、定着度が一気に悪くなってしまいます。

それは、テスト!

 

ついこの間の出来事です。

ある生徒がプリントが終わって、次の科目に行こうとしてました。

「テスト終わったの?」と確認したところ、『やってない』と。

 

で、テストさせたところ、出来は4割程度。。。

「…自分でどう思う?」
『…ヤバイですね』
「それだけ、自分の思い込みと実力に差があることと、テストせんとそれがわからんっちことやけね」
『はい…』

少し厳しいかもしれませんが、当塾では「自分で考えて自分でやれ」という方針です。
勿論、コチラ側でテストを準備することもありますが、暗記などは「自分でテストするところまでが宿題」と念押ししています。

 

確実性だけで言えば、塾がテストまで準備した方がいいでしょう。
ですが、それだと「塾がテストを準備しないとテストをしない」となってしまうと当塾は考えています。

テストなんざ、プリント半分に折り曲げて答え隠して、勝手に自分でやれば良いんです。
そうじゃないと、自学できないでしょう。

当塾は授業だけでなく、勉強のやり方から指導しております。
4月から入塾してくれたある生徒は、5月の中間考査で132点、五教科の合計点をアップさせました。

やり方を変えれば、ぐーんと成績が上がること(本来力が出せるようになる)は珍しくはありません。

 

 

先日、卒塾生から報告がありました。

曰く、

「初めての中間考査で順位が一桁だった」
「自信が付きました」
「わからなくなったときは先生から教わったやり方を思い出しながらやっています」

とのこと。

 

塾が関われる期間はせいぜい数年。
ですが、その間に、高校でも、一生でも使えるような「財産」を1つでもいいので与えられればと考えています。

振り返ってみて、さくら柳塾に通ってよかったと思ってもらえるよう、指導させて頂いております。

 

興味がありましたが、まずはお問い合わせください。

0939825799

集中

入試の25%が終了

関連記事

  1. 板書の時にボーっとしてないか

    2015.07.07
  2. スケジュールって効果あるの?

    2015.05.17
  3. 成績が上がらない4つの原因

    2016.04.05
  4. 勉強ができない人と会社からいらないと言われる人の6つの共通点

    2015.05.16
  5. 子供のテストの点数が安定しない

    2015.05.01
  6. 子供の頭が良くなる教え方

    2015.05.13
PAGE TOP