Loading

BLOG

日曜講座を実施しました

日曜日は希望者のみの講座でしたが…
「先生、英語飽きました。社会がしたいです 涙」
『社会の太字、大体できとったやん。英語と社会、どっちが自信ないの?』
「英語です…」
『自己満足に時間費やしたらいかんよ。まずはやるべきことをやってから。』

「先生、終わりましたー」
『はーい。解き直しもやって完璧?』
「解き直しはまだです」
『んじゃ意味ないやん。今「作業」が終わっただけでしょ。ここからが本番ばい』

『◯◯!起きとるか!』

「先生、大体終わりました。」
『一番自信ない科目は?』
「理科…?」
『そしたら理科の問題準備するね』

日頃から注意している「ダメな勉強法」をついついやってしまう、
ほとんど覚えている内容に時間をかけ、「できた!」という自己満足獲得に走ってしまう、
苦手科目を後回しにしてしまう、
ちょっと居眠り、
暗記をテストをせずに終わらせてしまう、

勉強時間が長くなったり苦手科目があったりすると、
つい無意識で「ダメな勉強法」をやってしまいがちです。

日曜講座ではそういったところを注意されながら、
頑張って長時間勉強をしてもらいました。
(疲れた頃にアイスの差し入れもしました! 笑”)

参加者は皆、有意義な時間を過ごせたかと思います。

子供だから許される、という訳ではない

176点UP

関連記事

  1. 近況報告

    2016.01.23
  2. 捨てる勇気

    2017.01.23
  3. 集中

    2017.06.16
  4. 夏期講習時間割

    2015.06.30
  5. 家庭での国語の勉強方法

    2015.05.18
  6. 塾の顔と家の顔とは全然違う

    2015.08.14
PAGE TOP