Loading

BLOG

頑張るのは夏から?

NewImage

 

永犬丸中・沖田中学生向け学習塾、
「さくら柳塾」塾長の柳です!

 




昨日は中3の英単語テストだったのですが…


合格者はSちゃんだけでした 汗
惜しかったと言いますか、勉強したんだなーと感じられたのはもう1人。


あとは明らかに勉強不足ですね。

「暗記事項の前半部分が書けていて、後半部分が書けていない」
という状態でしたから。


昨日は一コマ残ってもらいましたが、それでも足りないでしょう。
金曜日に再テストなので、しっかり頑張ってもらいたいです。

不思議なことに、再テストは結構皆きっちり合格するんですよね。
あまり日をあげなくても 笑”

最初から一発で合格してくれよ(・∀・)
と思います。 笑”



「不合格ばかりだと、それに関して何も感じなくなる。
そうすると自分の中のハードルが低くなる。
そうすると、テスト自体に何も感じなくなってしまう。
期日通りに仕上げてきてくれ」


そんな話をしました。



日曜日は最低5時間は勉強して欲しいです。

午前中 3時間
夜   2時間

これで5時間。
日中遊んでもお釣りが来ます。


部活がある生徒もせめて3時間くらいは。


もちろんこれ以上やって欲しいですし、
やっている子はやってますけどね。
(去年の中3にはこの時期から頑張っている子がいました)


お子さんが遊びに行く日は、
前日に紙に書かせてください。


「何時から何時までは遊んで、
何時から何時まで勉強する」
と。


夏から、とか、
部活引退してから、
とかの言葉を良く耳にしますが、
(誰ですかね、言いだしたの)
入試に関係するのは一学期から。

 


しっかり頑張って欲しいものですね。



それでは!

漢字練習で大切なこと

学校の先生に宣言する

関連記事

  1. 定期考査の結果が悪かったときに

    2017.10.17
  2. 世界が注目の絶景スポットin北九州

    2015.05.02
  3. 答えを見るのは悪いこと?

    2015.11.10
PAGE TOP