Loading

BLOG

世界が注目の絶景スポットin北九州

IMG 0539

八幡西区で人情味溢れる塾を経営してます、

塾長柳です!

 

いやー、最近あっついですよねぇ(・∀・)

GWは如何お過ごしでしょうか?

 

今日は日本だけでなく外国からも注目されている、
知る人ぞ知るオススメスポットをご紹介します。 

 

 場所は北九州。

ロケットランチャーが発見されたとか、
手榴弾がどうこうとか、
たまにニュースになる地域です。 

インターネットでは「修羅の国」なんて揶揄されていますね。

でも本当にたまに、ですよ。

 

あ、でも今日はニュースで

「警察にいらいらしたから」との理由で、
警察署に大型トラックで突っ込んだ男が逮捕されたってニュースがあってました。

 

たまたまですね(・∀・)

 

さて。

それではオススメスポットの紹介に参りましょう。

 

宣伝しない理由が九州男児

九州は福岡県北九州市にあります、「河内藤園」。

場所は八幡東区の「河内」というところにあります。

 

近くには「河内貯水池」という池があり、
春には桜、夏にはBBQ、 秋には紅葉、冬は寒い、と
地元民に非常に愛されている貯水池です。

休日にもなると、池の周りを走っている人が結構いますよ。

 

 

話を戻しますが、

河内藤園は樋口正男さんという方の『私営』の藤園です。
(樋口さんは既に亡くなられています)
個人の所有物、所謂「人んち」ですね。

 

ここはですね、これまでネットやCMでの宣伝を一切していませんでした。

なぜ、宣伝をしないのか。

 

『いっぱい人が来たら、藤が痛むやろうもん』

(※実際そう言ったかは知りませんが、そのような理由からだそうです)

 

出ました九州男児!!!

カッコいいですよね!

きっと樋口さん、高倉健さんみたいな人だったんでしょうね!

 

ですが、2012年頃から海外のインターネットサイトで話題になってしまい、
そこから各種SNSで一気に広まってしまいました。 

日本国内でも結構記事を見るようになりましたね。

 

 

入場料が九州男児

ここは入場料のシステムがおもしろいんですよ。

なんと、

 

藤の咲き具合で変動します!

 

最低価格は300円から。

「藤あんまり咲いとらんけん、300円でええよ」

ってことですね!

 

そして最高価格は1000円!

「1000円以上の価値あるけん、俺を信じてくれや!
その金で来年も立派な藤咲かせちゃるけん!」 

ってことですね!

 

漢らしいですよね。

よっ、花さか男児!

 

私営藤園なので、そこまで規模は大きくはありません。

疾走したら5分くらいで終わるんじゃないでしょうか。

 

でも!

とにかく!! 

藤が!!!

凄いんです!!!!

 

去年700円

今年1,000円

入場料を支払いましたが…

 

絶対1,000円払うべきです!

 

お待たせしました。

というわけで、あとは写真でも見てください。

百聞は一見に如かず。

 

IMG 0556

「藤のトンネル」と言っても過言ではありません。見事なグラデーションと、花の匂いに圧倒されます。

「藤ってこんな匂いなんだ」と思うこと請け合いです。

 

IMG 0435

IMG 0582

 

こんな感じで、パンフレットのような写真だって撮れちゃいます。

妻は大喜び、娘はまぁ喜びでした!

GWに北九州に来るのであれば、是非行ってみてください。
きっと、素敵な想い出のうちの1つになるかと思います。 

 

注意

河内貯水池辺りからすっごい渋滞します。

朝9時開園ですが、9時10分の時点で
「駐車場満車」で混雑していました。
早めに行くことをオススメします。 

直方方面から行ける人は、一ノ瀬山というところを通っていくと、すいすいーっと行けますよ。
引野口付近から直方方面に戻って、左手の山方向に行けばOK。 

ジモティーコースです 笑”

子供のテストの点数が安定しない

子供と揉めないルールの作り方

関連記事

  1. 頑張るのは夏から?

    2015.04.24
  2. 定期考査の結果が悪かったときに

    2017.10.17
  3. 答えを見るのは悪いこと?

    2015.11.10
PAGE TOP