Loading

BLOG

広島からのお問い合わせ

先日、あるご家庭の相談に乗っているときに、こんなメールを頂きました。
(引用許可は頂いております)

こちらの方は、そもそもエニアグラムについて検索して私のところにたどり着いたくらいですので、相当に教育熱心な方です。ちなみにお父様です。

そんな方から「広島に住んでいるが、一度子供と話をして欲しい」と、ありがたい言葉を頂きました。

通塾できない方の体験授業はお断りさせて頂いておりますので、こちらの方にもそのようにお伝えしましたが…

 

ここまでする親の気持ち、子供にはなかなか伝わらないものです。

だからこそ、私は塾でよく言ってます。

「いいお母さんやん、協力してくれて」
「ちゃんとありがとうっち言っとかなよ、お母さんだって大変なんやけ」
「これだけのお金を払って塾に通わせてるってこと、理解せなよ」

中学生は「やってもらって当たり前」の感覚がまだまだ強いです。

親が何を犠牲にして、何を期待して、どれだけ想っているのか。
なかなか伝わりません。

良好な親子関係は成績向上に大きく影響します。

さくら柳塾では、勉強以外の指導と言いますか、
「気づき」についてもよく話をしています。

通塾を通して、人間的に大きく成長して欲しい。

心からの願いです。

 

興味がある方、まずは体験授業のお電話をください。

093-982-5799

176点UP

集中

関連記事

  1. 家庭での国語の勉強方法

    2015.05.18
  2. 近況報告

    2016.01.23
  3. 自学で手が止まるときの対処

    2016.02.21
  4. 性格と学力によって、勉強方法は違う

    2016.07.11
  5. 土曜日は休み、数学は大体終わり

    2017.03.30
  6. 最近の報告

    2015.11.23
PAGE TOP